〈今後の日程について 羽村市〉
4/17夕刻までの「羽村市新型コロナウイルス感染症対策本部会議」の主な関連情報です。

1 事業の中止について(児童・生徒に関してのみです)
(1)児童・生徒が関係する事について関連部署により協議等を行い、以下のとおり決定しました。なお、各事業の関係者との協議等は完了しているとのことです。

 5月10日~ チューリップ球根堀
 6月13日・9月27日 田んぼ体験 田植え・稲刈り
 7月5日 社会参加実践活動
 7月11日 少年少女球技大会
 8月6日~12日 青梅・羽村ピースメッセンジャー
 8月10日~14日 羽村・八丈エコ教室
 8月13日~16日 大島子供体験塾
 9月19日 はむらふるさとまつり

(2) 伝統文化交流事業inゆとろぎ中止
  6月20日おわら風の盆など3事業

2 医師会に関する情報提供
 東京都医師会等がPCRセンター開設に取り組んでいるとの報道がありました。
 青梅市医師会は、青梅総合病院敷地内に填圧テントを設置し、検査に対応する模様。
 福生病院と構成2市1町の医師会が本日夜、会議を行う予定とのことです。

3 生活支援臨時給付金関係
 当初、市町村向け説明会を行うとの予定だったが、補正予算の組み換えにより昨日、急遽説明会が取りやめになった。
 一切の情報がないとのこと。

4 保育園・学童クラブの利用状況
  4月16日時点
  保育園約28%、学童クラブ約25%、学童クラブ登録児童学校での見守り利用1日約150人~180人 学校当たり最小15人~最大37人。複数の教室を使い、分散させている。 

以上です。

 
 
 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
羽村市 西川美佐保