〜一般質問は行われるのか〜

本日朝9時から議会運営委員会について開催され、

3月議会の一般質問は当初3、4、5日に行われる予定でしたが、コロナウィルスの関係で日程を後半にまず移動して、1週間様子を見ました。本日は一般質問を行うのか、行わないのかについて、協議しました。

行うのか、行われないのかでは、行うということになり、そのやり方は、書面での質問と、それに対する回答で良いのではという意見も出ましたが、登壇しての質問、市長からの答弁で終わりで、再質問はなしということになりました。IMG_7282

書面での質問、回答と、実際に登壇しての質問、答弁の違いはどのようなものか。との質問も。書面では、正式なものとは言えない。登壇すれば、正式なものとみなされるとの違いがあります。

IMG_7283書面でのやり取りが、公式とは言えないのであれば、市側と正式に約束したことにならないことになり、やっても意味がないということになると思います。

再質問がないのであれば、(市側が判断することですが)職員の方も最低限の人数での対応も可能になり、

なるべく市のコロナ対策に影響が出ないような形で開催されますよう願います。

(結果、19日と23日に2日間で開催に)

明日17日から2日間は令和2年度の予算審査の特別委員会が開催されます。

====

〜公園施設等の利用料金の値上げについて〜

10時からは議案審議が行われました。その中の1つに羽村市立公園条例の一部を改正する条例が提出され、消費税分など各公園施設の使用料の値上げが提出されました。

その中で、動物公園の入園料も大人300円400円になど、少し値上がりしますが、特に値上がり率の多い庭球場の利用料について、質問が集中しました。同じような施設の料金を他の自治体と比べると、

青梅市は800円、福生市は1600円、あきる野市1300円ですが、

羽村市では、これまで300円、これを今回の料金改正で600円への値上げです。

値上げ反対の声もありましたが、それでも他に比べると断然安く、「庭球場が安くて助かる」と言われていた市民の方々には申し訳ありませんが、賛成多数で可決しました。

====

コロナウィルスの全国クラスターマップは以下の通りです

(厚生労働省ホームページより)

000608641

 

 

 

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
羽村市 西川美佐保