羽村中央支部で、講演会をゆとろぎにて開催させて頂きました。
「これからの医療・在宅医療について」、講師は羽村市包括支援センターあゆみの木住野雅之氏より。

とても分かりやすい講演で、在宅介護のこと、終末期医療、エンディングノートについて。

参加者より、「今親も高齢で切実な悩みなので勉強になった」「余りにも中身が多く、大切な事なのでもっと聞きたかった」
等々、大変良かったというアンケートのまとめでした。

本当はもっと多くの皆さまに聞いて頂きたかったのですが、

広い会場が一杯で、代表参加だったことは残念でした。

78938833_1801188230025912_7013269204493139968_n

包括支援センターの方からも、今回のような貴重な場を頂いたとの御礼も頂きました。

今回自身の在宅介護の経験から、事前に学ぶ事の大切さを実感しての開催でした。参加された皆様、お疲れ様でした^_^

コメントは受付けていません。

Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
羽村市 西川美佐保