Twitter
サイト管理者
厚木市 川口仁
h.k37318@gmail.com

5日(日)厚木市文化会館で「地域福祉推進大会」が開催されました。市民の皆さんなど810人が集まり、地域福祉を題材とした講演などがおこなわれました。 高齢者や障がい者などを地域で支え合うために地域福祉活動の活発化と福祉に対する理解を深めることを目的に、開催されています。 小林常良市長は「地域福祉の推進に向けた地域の皆さんの日ごろの取り組みに大変感謝しています。市民の皆さんとの協働で、さらなる地域福祉の向上に努めたい」、地域福祉推進協議会の池田正会長は「高齢化率は今後確実に上昇する。誰もが安心して暮らせる地域づくりを目的に、ぬくもりのある福祉を推進していきたい」とそれぞれあいさつしました。 大会では、市内各地区の地域福祉推進委員会の活動状況をスライドで紹介。その後、俳優の高橋元太郎さんから「うっかり八兵衛の『元気』になる話」をテーマに講演がおこなわれました。

コメントは受付けていません。