Twitter
サイト管理者
厚木市 川口仁
h.k37318@gmail.com

あつぎ駅伝競走大会が29日、荻野運動公園で開催されました。厚木市の市制施行を記念して始まり、ことしで58回目。196チーム・1,173人が参加し、健脚を競い合いました。大会は、地区対抗、女子、高校、大学、一般、小学生の6部門で行われました。さわやかな晴天に恵まれた同日の午前10時30分、小林市長の号砲とともに小学生を除く5部門・86チームの第1区走者が一斉にスタート。中継所や沿道には多くの市民や関係者が応援に駆け付け、懸命にたすきをつなぐランナーたちに熱い声援を送っていました。

  自慢の健脚を競い合う選手たち

コメントは受付けていません。