menu

11月17日(日)、和白東小学校体育館で開催された標記防災訓練に防災士(博多あんあん塾)のメンバーとして参加しました。段ボールトイレの製作と新聞紙スリッパの製作の担当をさせていただきました。総勢200名の方が参加され、AEDの操作や心肺蘇生法の実施訓練、非常食体験など、自主防災への意識を深める素晴らしい取り組みだと感じました。松岡自治会長をはじめ町内会役員の皆様の事前準備などのご尽力に心から御礼と感謝を申し上げます。

コメントは受付けていません。