menu

 平成28年度藤岡市予算(案)説明会が行われ、藤岡市の来年度予算案が内示されました。一般会計予算は274億1千万円で、前年比1.9%増、特別会計も含めると493億3879万9千円の過去最大の予算です。

 

 今回は珍しく市長から予算についてお題や重点配分のコメントが無かったのですが、大きなところでは新学校給食センター建設事業に15億1956万4千円で、公債費の償還と保育所の運営事業を除けば、最大の事業です。29年2学期からの稼働を目指して、建設を始めます。

 

 また来年度より、いよいよ地方創生を目指した10の事業が始まります。合計で3141万6千円となる事業ですが、国の交付金は8月頃にならないと降りてこない見込みとのことで、着手は秋以降ということになります。国会では野党の皆さんが、予算の成立を遅らせるのが手柄になるような動きをしていますが、国民生活のために十分な審議の上で早期の成立を望みたいと思います。

 

 一方では平成26年度決算で経常収支比率が97.7%という厳しい状況を受けて、一部では市民に負担をお願いしなければならない部分もあるようです。この予算案を始め、重要案件が審議される3月議会が間もなく始まります。真剣に取り組んでまいります。

コメント投稿

ブログバックナンバー
サイト管理者
藤岡市 窪田行隆
fuji_fuyuzakura@yahoo.co.jp