menu

訪問対話に日々取り組んでいます

 

 昨日、前橋で桜が満開となり、藤岡でも桜が咲き誇っています。歩くと少し汗ばむくらいの陽気の中、議会活動報告の「くぼた通信」を手に、時間を縫って日々訪問対話に取り組んでいます。今回の一般質問では定額給付金を取り上げさせていただきましたが、ちょうど皆さんの手元に定額給付金の申請書が届いており、話が弾んでいます。訪問対話は地道な活動ではありますが、市民の生の声を聴き、党の理解者を増やしていくために、遠回りのようで実は一番の王道であると思います。これからも私の政治活動の基本として、市民相談とともに時間を作って取り組んでまいります。

 

 藤岡の桜の名所は、冬桜で有名な桜山(春も咲くのです)、水面に映る桜が美しい竹沼など、市外の方にも自信を持って勧められる名所がありますが、私が個人的に好きなのは七輿山古墳の桜です。こちらも同じく桜の名所として、連日多くの市民が訪れていますが、史跡なので観光地化されておらず、静かな雰囲気があります。訪問対話の途中に写真を撮りに立ち寄ってみました。

 もう一枚の街中の桜の写真は、自宅の近くの英霊殿の桜です。この時期は前を通るだけでも、心が和みます。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
サイト管理者
藤岡市 窪田行隆
fuji_fuyuzakura@yahoo.co.jp