menu

みかぼみらい館で東中校区人権フェスタ

 

 みかぼみらい館小ホールで、東中学校区の人権フェスタの講演会が行われ、保護者の一人として、中一の娘を連れて出席してきました。東中学校と校区の第一小学校、美九里東小学校、美九里西小学校は、三年間、文部科学省の人権教育総合推進地域の指定を受け、協力して人権教育に取り組んできました。この講演会は、その締めくくりの行事です。

 

 まず始めに4校の児童生徒が人権教育への取り組みについて発表しました。挨拶運動や、花を育てて地域の大人たちに贈る運動などを素晴らしいプレゼンテーションで発表していました。せっかくですからこれからも続けて、また市内全域に広げていければ更に素晴らしいと思います。今後研究してみたいと思います。

 

 そのあと、メインのアグネス・チャンさんの講演会となりました。小学生のころ「ひなげしの花」をリアルタイムで聞いた世代の私としては、最近またよくテレビで拝見していたとは言え、感慨深いものがありました。「みんな地球に生きる人」と題しての講演は、彼女のボランティア活動の体験が深い学識に裏付けられて、楽しい中にも大変に示唆に富んだ素晴らしいものでした。娘を連れて行って良かったと思いました。彼女の書いた本を読んでみたいと思います。またこの講演会には多くの教員が参加されていました。ぜひ、今後の教育に生かしていただければと思います。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
サイト管理者
藤岡市 窪田行隆
fuji_fuyuzakura@yahoo.co.jp