今日は第4回ふじみ野市議会定例会の最終日でした。
一般会計補正予算(第6号)他29件の議案が審議可決されました。

・一般会計補正予算は、「地域の元気臨時交付金」(国の平成24年度補正予算・第1号)の対象が、小中学校の大規模改造事業も含まれることで、当初見込んでいた7000万円を大きく上回る、約4億5300万円の交付がされました。県内で11番目に多い金額です。それを受けて、予算計上していた事業に加えて、26年度に予定していた事業の前倒しや、繰り上げ償還(2600万円の効果)を行いました。
主な議案
・ふじみ野市立エコパ条例(環境センターの余熱利用施設)
・放課後児童クラブ条例の一部を改正する条例
・小中学校の空調設備設置工事の請負契約の締結について
・上福岡学校給食センター整備運営事業契約の締結について
などです。

9日の一般質問では、以下の事を質問しました。

1.ひきこもりの実態調査及び就労支援等について
①ひきこもりの実態調査
②情報提供と居場所づくり
③講演会の開催
④総合相談窓口の設置
⑤就労支援

2.高齢者・障がい者の見守り支援について
①生活・介護サポーターの養成
②高齢者見守りネットワークの拡充
③認知症サポーターの養成
④認知症教育

3.データヘルス計画の取り組みについて

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
ふじみ野市 伊藤美枝子
mieko-ito@hotmail.co.jp