本日午後7時30分から、ふじみ野市サービスセンター2階・ホールにて、公明党のふじみ野支部会を開催いたしました。今日は人事発表があり、ふじみ野総支部長に堀口修一議員。ふじみ野支部幹事長に田村法子議員。ふじみ野支部長に私、伊藤美枝子が就任しました。7月の参議院選挙に向けて新体制で臨みます。参議院選挙候補者「矢倉かつお」大勝利を目指して頑張ります!

高畑博市長が出席し来賓挨拶を頂きました。6年前の参議院選挙で公明党の高野博が落選したときは、本当に惜しい人物を落とした思いであったことに触れ、今回の参議院候補者「矢倉かつお」を全力で応援してくださるとの力強いお言葉を頂きました。

                         

 

途中、富士見市の支部会から、参議院議員・西田まこと県本部代表が、駆けつけてくださいました。
TPP交渉への参加については、貿易が自由化することで、これまで8%程度だった輸出が増える。
一方で、農産物などの輸入も 増える。プラスになるかどうか見極めるためには、チェックが重要になってくる。国際交渉を経験した人が必要になる。細かい行間に落とし穴があり、正しいチェックが求められる。

矢倉かつおは、弁護士としての実績と日英中の3か国語を駆使する語学力が評価されて、2009年に経済産業省の参事官補佐に抜擢され、国益を左右する交渉の舞台を経験しています。現場で培ってきた力を発揮するためにも、矢倉かつおが日本には必要です。
                         
 明日12時、国会内で安部総理から自民党の推薦状が、矢倉かつおに直接手渡されるとのことです! 
                                               

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
ふじみ野市 伊藤美枝子
mieko-ito@hotmail.co.jp