舟運・ふじみんの郷」の第2回総会に、議長の代理として出席しました。
昨年「水辺再生100プラン」で、新河岸川の船着き場や遊歩道整備などが行われ、4月29日には記念式典がありました。この1年間会員の皆様には、除草や清掃と合わせて、自然観察広場などにゆりやあやめ、彼岸花などの植栽も行っていただいています。今では、四季折々の花々を眺めながらの散歩コースとして、市民に親しまれています。陰で支えてくださる方がいて、この水辺の環境が保たれているのだと思います。感謝!感謝!です。また、8月には灯篭流し(約1000名)、10月にはカヤックの体験会などもありました。8月には、さらに先の新河岸川の整備を行うため、埼玉県に「新河岸川まるごと再生プロジェクト」のプレゼンを行ったとのこと。残念ながら選考からはずれてしまいましたが、市民の方からも要望のあるところです。ふじみ野市としても、再チャレンジをしてほしいと思っています。
私は結婚して埼玉県に来るまで、岩手県の盛岡市に住んでいました。盛岡市は、市内に北上川・中津川・雫石川と大きな川が流れています。小学生まで北上川の土手で真っ黒になって遊んでいました。川の中州に渡って遊んだりと、今考えるとちょっと怖いですね。灯篭流しもありました。盛岡駅前の開運橋を渡って小学校に通っていましたが、この橋の袂から見る岩手山が好きでしたね。中津川には、秋に鮭が遡上してきます。機会があったら一度行ってみてください。
 

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
ふじみ野市 伊藤美枝子
mieko-ito@hotmail.co.jp