dsc_4143.jpg
dsc_4144.jpg

大口衆議院議員に早川県議と市議3人がコロナ禍での影響調査に同行してきました。
午前中は富士川楽座を運営する富士川まちづくり(株)の伊藤社長からかなりの影響を受けている状況を聞きました。
午後は、(株)大村総業さんを訪問し強化段ボールを使用したウイルス検査用ブースや災害時隔離用パーテーション&ベッドの説明を等々力社長と開発を担当した社員の皆さんからお聞きしました。
ベッドは強化段ボールを使用しているので過重を3トンかけても壊れなかったことや防水性があるので消毒液を噴霧しても大丈夫なことや環境に配慮した製品であることなどが良くわかりました。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp