1584073987181.jpg

今月7日に大口衆議院議員・早川県議らと富士市内の放課後児童クラブに訪問してご意見を伺う中で、学校の養護教諭に相談できるようにしてほしいとありました。大口衆議院議員が文科省に要望し本日3月13日、文部科学省HP上の「学校の臨時休業の実施状況、取組事例等について」に、『養護教諭が学校と学童のコーディネータ役に』を追加してもらい、養護教諭による学童の子供の心身の健康管理への関与を徹底することになりました。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp