DSC_15173日(月)公明党愛知県本部の地域包括ケアシステム推進本部の国会議員秘書・県市議会議員の皆さんが、県内の高齢者介護サービス基盤を活用し、高齢者に加え障害者や児童など年齢や障害の有無に関わらず垣根なく福祉サービスを提供できる「ふじのくに型福祉サービス」について富士市内の小規模多機能型居宅介護施設の「二人三脚」を視察に来られ同行しました。
県職員の方の説明の後、施設長の石田さんから施設の概要等について話しを聞き最後にお子さんが交通事故と突然高熱を発し高次脳機能障害になられたご家族からお話しを聞く事が出来ました。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp