富士ニュース2月11日付今日の公明新聞に掲載されました。

昨日の富士市議会の議会運営委員会で新年度予算案の概要説明があり、その中にプレミアム付き商品券の販売による地元消費促進事業補助として1億4500万円が計上されていました。

先日成立した国の平成26年度補正予算に公明党の強い主張で盛り込まれた地域消費喚起・生活支援型交付金を活用するものです。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp