27日(月)富士市議会建設水道委員会の行政視察で富山県富山市を訪問し「公共交通(LRT等)を軸としたコンパクトなまちづくりについて」「自転車市民共同利用システムについて」富山市役所で担当職員から説明を受け、実際に乗車して来ました。
参考になる点も多々ありました。
市当局からも都市計画課と市街地整備課の統括主幹も同行しました。

28日(火)委員会視察2日目は、新潟県長岡市を訪問して「中心市街地活性化の取り組みについて」説明を受けて来ました。
市役所がアオーレ長岡という複合施設の中に入っていましたが何もかも驚きでした。議場をはじめ市職員が働くスペース全てがガラス張りであったり、多目的アリーナや市民が集まる様々な場所があり凄いなと溜め息が出るほどでした。
各地に中心市街地活性化策がありますが発想が斬新で参考になりました。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp