10日(水)富士市議会9月定例会が開会しました。
午前に富士市議会として「公職選挙法の寄付禁止規定の遵守に関する決議」を起立により採決しました。

地域の祭典等に祝儀を出すことは公職選挙法で禁止されている寄付行為にあたります。出した側も受け取った側も同罪で処罰の対象になります。

しかしこれまで慣習として会費として議員側から渡されていたことが元吉原地区の連合町内会長をしていた人物が県市の各種補助金を不正受給していた問題で一連の報道の中で一部市議が同地区の夏まつりに参加した際に会費として出していたことも明らかとなり、市議会として襟を正すため決議が採択されました。

写真は、9月10日付けの静岡新聞の朝刊と夕刊の記事です。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp