26日(火)・27日(水)の2日間、第16期自治政策講座in東京「決算をどう見る・活かすーこれからの自治体財政」とのテーマで、
第1講義 地方債の現状課題 地方公共団体のファイナンス 東洋大学教授稲生信男氏
第2講義 公共施設見直し マネジメント情報の活用と事例 名古屋大学大学院准教授 恒川和久氏
第3講義 検査・監査・評価から政策反映と説明責任の履行へ 検査の実際と監査改革と題して、会計検査院国際検査情報分析官 東信男氏
第4講義 2013年度決算の審査のポイント 専修大学教授 町田俊彦氏

の講義を受講してきました。

各2時間で、難しい内容もあり頭を整理しながら聴講し少々疲れましたが参考になりました。

27日夜は、公明党富士支部会を開催しました。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp