29日(木)午前9時30分より鈴川港公園津波避難タワー完成式が行われ出席してきました。

田子浦港の東に位置する公園内に建設され、高さ15メートル(海抜19.3m)・収容人員120人(大人)です。

また階段は左右にあり、右側の階段は、高齢者や子どもが利用しやすいように勾配をゆるくしてあります。さらに、夜間のために太陽光発電式のLED照明を避難ステージと各階段の踊り場に設置されています。

普段は、公園の展望台として一般に開放されます。

避難ステージからは、富士山がよく見え、西側には田子の浦港の東側が見渡せます。

今年度、富士市の津波避難タワーは前日に田子浦地区内の浜幼稚園に完成し、今日は元吉原地区内に鈴川港公園と柏原保育園で完成式が行われ、全3基となりました。

新年度には、浜保育園に新設されます。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp