9日(月)午前10時より成人の日を記念して市内4か所で公明党富士支部の街頭演説会を行いました。

昨年の東日本大震災はもとより円高が止まらない状況下で就職率は、昨年10月1日現在で59.9パーセントと過去最低を記録した2010年に引き続き厳しく就職氷河期といえる状態が続いています。

公明党の青年委員会が全国で実態調査した内容をもとに雇用のミスマッチ対策や中小企業のハローワークのネットを利用した求職情報の在り方や大学等に「ジョブサポーター」の配置など公明党のユースポリシー政策を中心に訴えさせていただきました。

しかし現政権の若者の就職対策に対する無関心さにはあきれます。青年の声をしっかりと受け止めていきたいと思います。

今年も5日に今泉小PTA役員会と市子連推薦理事会からスタートし、今週は市子連理事会・吉原小PTA役員会が行われます。

忙しい毎日が続きますが健康管理をしっかり行っていきたいと思います。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp