12月8日(木)午前9時より富士市役所8階の市長応接室において、「虹の会」(代表柴田博子さん)と代表の皆さんが集まったタオル2,523枚を寄贈しました。これで同会のタオル寄贈は20年連続となり、通算63,638枚となりました。

 懇談の中で鈴木尚市長は「今年は集めるのが大変だったのではないですか。ありがとうございます。」と感謝と労をねぎらう言葉をかけていました。また、市福祉総務課からは、市内福祉施設から「今年はまだですか」とすでに問い合わせがあったことを紹介し、市内の30施設に早速配布させていただくと報告がありました。

ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

 また、田子浦地区「虹の会」(代表山田けい子さん)も同地区文化祭でのバザー収益金を富士市福祉基金に寄付を行い感謝状が市長より贈られました。
 同会の寄付は14回目となり寄付金合計は736,000円となりました。

 この日の寄贈には、早川育子県議・大和田市議・井出市議も同席しました。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp