26日(水)午前11時30分より富士常葉大学において今泉地区・神戸地区合同地域懇談会が開催され参加しました。

富士常葉大学では今年度より地域貢献の一環で大学周辺の地域の方々と懇談会をはじめたとのことで初めて富士常葉大学を訪問しました。

最初に学長より挨拶があり、自分も市議会議員として挨拶させていただきました。

大学では教員の方々が富士市の各種の審議会等の委員として参加してくれていますし地域の教育力向上のために様々な活動にも積極的に取り組んでくれています。

長男と次男は富士市の河川課と富士常葉大学の教授と学生の皆さんとで開催した自然観察のイベントに参加して楽しい思い出を作っています。

同大学は平成25年4月より改編し、常葉大学富士キャンパスとなることも学長より紹介されました。

その後、キャンパス内を案内され見てまわりました。

終了後に市立博物館で現在開催している「今、地震や津波を考える~富士の災害史~」を見てきました。

到着した際に副市長と総務部長が来ており、ちょうど博物館長の説明が終えた時でした。引き続いて自分も博物館長の説明を受けるとともに質問にも丁寧に答えていただき勉強になりました。疑問に思っていた点も解決しすっきりしました。富士宮から夫婦で来ていた方もおり、来てよかったと喜んで帰って行かれました。

是非多くの市民の皆さんにお出かけいただきたいと思います。

観覧料は無料で11月27日まで開催されています。(休館日 毎週月曜日と11月4日・24日)

夜は、吉原一中PTAのソフトバレーボール大会が行われ体育保健部理事として参加してきました。PTAチーム・教員チーム・生徒チームとそれぞれ対戦し熱戦が繰り広げられスポーツの秋を満喫しました。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp