20日(金)午前10時から改選後の議会として新出発となる臨時議会が開催されました。

まず議長・副議長選挙さらに議会運営委員会や各常任・特別委員会の正副委員長の互選や一部事務組合議員や農業委員会委員の指名など議会人事が午後3時過ぎまで行われた後に3月15日に発生した地震により市長が専決処分(予算の執行など議会の議決が必要な案件で緊急の場合、議会の議決を経ずに首長が決めること。自治法で認められているが次の議会で報告し承認されなければならない)した公共施設等の復旧のために執行された予算が報告され承認されました。

また、さらに15日の地震による復旧費用等や東日本大震災の被災者受け入れのための費用が主な23年度補正予算案(第1号)が審議され議決されました。

午後5時ころに臨時議会は閉会しました。

自分の所属は、総務市民委員会、富士愛鷹山麓環境管理特別委員会、議会改革検討委員会です。また、岳南排水路管理組合議会議員、農業委員会委員に指名されました。

話は変わりますが、現在市役所は節電中です。照明の一部消灯はもちろん職員はエレベーターの使用が自粛されています。そのため自分も極力市役所9階にある議員控室に行く際は階段を使用しています。途中で息を切らしながら昇る職員に何人も会います。ハァハァと息を切らしながらお互い挨拶をすることもしばしば。仕事の効率がかえって落ちているのではと心配になります。

議員控室でも電気ポットが撤去されお茶も飲めません。そのため昨日、水筒を購入し今日からお茶を入れて持ち歩いています。自分の会派の茶農家の服部議員が新茶を持ってきてくれましたが飲むこともできません。自宅に持ち帰りおいしくいただきました。

さらに、冷蔵庫(市役所支給品ではありません)も電源を抜かれてしまいました。

今日の臨時議会から議会もクールビズが始まりノーネクタイで会議に臨みました。

6月議会に向け新人議員も含め会派で研修や勉強に力を入れて頑張ります。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp