25日午前9時30分より議会改革検討委員会が開催されました。14日の委員会で議員報酬日割支給について検討され各会派に持ち帰り検討し、この日の委員会で報告されました。その結果、委員が出ている全会派で日割支給で良いとの結果になりました。

今後、議長に議会改革検討委員会の提言書を提出し、議長は議会運営委員会に日割支給するための「議員報酬及び費用弁償等に関する条例」の改正案を提出し、了承されれば市議会2月定例会に改正案が上程されます。

また、この日の委員会では昨年の11月定例会で可決された議会基本条例に記載されている正副議長の選出過程を明らかにする方法についてと会派の定義等についても検討され、それぞれ次回の委員会までに各会派で協議してくることになりました。

昨年の市議会12月定例会で可決された議会基本条例の条項で「別に定める」等とされている事項について現在、精力的に検討しています。

コメントは受付けていません。

最近の記事
モバイルサイトQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
富士市 望月昇
noboru1964@sky.plala.or.jp