西葛西駅南口の大きなくすのきは夕刻になると沢山のムクドリが集まって、約1500羽の大きなねぐらを形成しています。住民の声をうけ、再三にわたって区に対策を要望し続け、昨年3月に撃退音の発生装置を設置してもらう事が出来ました。その結果、ムクドリは6月頃までねぐらのお引っ越しをしていましたが、また戻ってきました。そして今年の1月始めより現在お引っ越し中です。このお引っ越し中に枝の剪定をと要望を重ね、4月中頃にスッキ
リと剪定してもらう事が出来ました。生き物とは正にいたちごっこですが、どの自治体も対応に苦慮しています。
今年はどうでしょうか?これからも街の美化、安全、安心の街づくりのため一生懸命に取り組んでまいります!!

コメントは受付けていません。