区議会公明党の緊急要望を江戸川区が早期に対応‼️

2021年(令和3年)1月22日 新型コロナウイルス感染症対策 パルスオキシメーター追加配備・応援職員派遣で体制強化

江戸川区は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大で自宅療養者が増加する中、区独自に「パルスオキシメーター」630台を追加配備。合計1,000台を確保し、自宅療養者全員に貸与して、健康観察に役立てます。また、自宅療養者や濃厚接触者のデータ入力などの業務を行う職員約40名を全庁から派遣し、健康観察体制の強化を図り、保健所業務全体の体制を再整備しました。

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
江戸川区 堀江創一
horie@e-komei.com