江別市議会議員  とくだ哲

声を力に、未来をひらく!

今日は69回目の憲法記念日です

活動のようす / 2016年5月3日

本日はイオン江別店前と野幌公民館周辺をお借りして、江別市議会公明党として憲法記念日街頭を開催させていただきました。

image

 

公明党は日本国憲法の三原則である「国民主権」「基本的人権の尊重」「恒久平和主義」を永久に守らなければならない普遍の原理であると考えています。従ってこの三原理は将来にわたって変えるべきではありません。

 

その憲法三原理を堅持しつつ、時代の変化、時代の要請に伴って提起される新たな理念や条文を加えて憲法を補強していく「加憲」が現実的であるという考えのもと、現在加憲の内容をどうするのか、そして憲法の何を守り、何を改正するのかについて党内論議を深めているところであります。

 

改憲論議も大切ですが、何よりもまず憲法の精神を国民の皆様の隅々にまで定着させていくことが必要です。そのために公明党は、これからも全力で戦って参ります。