menu
バックナンバー 2023年 3月 18日

現在、ドッグランの増設を要望するお声を多く頂戴しています。

前回の区議選(平成31年)の折には、区内で活動する猫のボランティア団体の方から

「<飼い主が高齢に伴い飼えなくなってしまった猫>の保護を頼まれたが、

その数がどんどん増えてきて経済的負担が大きくなり困っている」とご相談を受けました。

 

当選後、この実情を一般質問で取り上げ、これら動物愛護団体への経済支援を訴えたところ、

令和4年度の新規事業として、

①猫を保護するシェルターの開設費・運営費

②(保護開始から1年を経過しても譲渡されない猫を対象に)

シェルター内での感染症まん延防止の為、ワクチン接種費用

などを区が助成する経済支援が実現しました。

 

これはどの自治体にも類を見ない手厚い支援です。

 

一人暮らしのご高齢者の方が猫を飼っておられるケースはとても多く、

入院が必要な状態なのに「猫の世話があるから入院しない」と

入院を固辞することもあるそうです。

このシェルターができたことで、安心して入院していただけますね。

 

おばあさんと猫

 

堀田やよいツイッター
カレンダー
2023年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
サイト管理者
中央区 堀田弥生