Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

第4回定例会(12月議会)に向けて

令和2年11月28日(土) くもり

週明けの月曜日から議会が始まります。

子ども虐待防止を訴えるオレンジリボンを胸につけた

推進月間の11月も

残すところあと2日。12月はもうそこまで来ました。

IMG_4057

仙川キユーピーさんもサンタクロースに衣替えしています。

私は子どもが愛おしい。大好きです。

未来ある純粋な子どもたちを大切に守りたい。

中国の故・鄧穎超(とうえいちょう)さんには実子はありませんでしたが

すべての国民の子どもに深い愛情で接したお姿を

心から尊敬しています。

 

思い起こせば、私が発起人となり、調布駅前広場にて

いじめストップを訴え大運動を起こしてから20年が経とうとしています。

(まだ議員になる10年くらい前のことです)

その時の運動に端を発して

後年、調布市は「いじめや虐待のないまち宣言」をしています。

 

さて、この11月は東つつじヶ丘2丁目で起きた

陥没や空洞の発覚で

国交省はじめ東京都、事業者への徹底した

調査、原因究明を要求し

中島よしお都議とともに駆け回りました。

東つつじヶ丘2丁目に限らず、

東つつじヶ丘3丁目、入間町2丁目と、

外環道工事のシールドマシンが掘進してきた上部への

路面空洞調査以外にもボーリング調査や音響トモグラフィ調査を

強く要望しているところです。

 

このたびの議会での一般質問は

「東部地域のまちづくりや都市計画について」と題して

調布市総合計画の次の10年での計画や実現をめざす内容です。

その中の一つに京王線の「清水架道橋」の改善があります。

P1360005

神代団地から国道20号線へ向かうところの京王線のガード。

ここの課題は、つつじヶ丘駅や柴崎駅を高架にすることにより

解消できます。

現在、工事中である笹塚~仙川までの連続立体交差事業を

柴崎まで延長させる取組みに向けた質問です。

その他のことも含め、4点にわたり

子育て世帯が増加する東部地域の市民サービスの向上、

また、利便性の発展をめざして質問いたします。

私(平野)の質問日は

12月2日(水)午後2時ころになります。

 

最後に、ちょこっと整備の報告ですが

入間町2丁目には暗くて怖い場所があるとのお声をいただき、

夜間パトロールをする中、

かすみね公園の街路灯が切れているのを発見し

IMG_4054

市にお願いして灯りを戻していただきました。

 

その他、いりま歩道橋の手前に

「自転車事故多発 注意!」看板を設置いたしました。

IMG_3810

この交差点は自転車通行が難しく危険です。

この写真の場所から自転車が右折する場合、

信号が青に変わって一旦直進してから右折するため、

この交差点に入る車のドライバーさんは

自転車に気を付けてもらいたいのです。

自転車の人も、走行ルールを守り、

この交差点では周りの車両の動きに注意して走行しましょう。

 

 

 

 

 

コメントは受付けていません。