Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

Archive for 2020年 8月

マイナポイント始まる

令和2年8月31日(月) くもり・晴れ・雨

沖縄から九州地方に進んでいる台風9号による被害が心配です。

調布市では9月2日より議会が始まります。

IMG_3523

(写真は調布駅広場のミスト付きのベンチ)

調布市でも連日の猛暑が厳しく体力も消耗しますね。

気温が28℃以上かつ湿度が70%を下回るとミストシャワーが出ます。

さて、明日9月1日から、マイナポイント(一人5,000円のお得)が

スタートします。※来年3月31日まで。

マイナンバーカード取得者が、この特典(キャッシュレス還元)を受けられます。

「マイナンバーカード」と「各自が選んだ決済サービス」を

一つだけ選び、リンクさせます。

私は自分のスマホで予約作業は済ませていますが、

(私の場合は決済サービスに「nanaco」を選びました)

予約作業が難しい環境にある方々、

または、操作が分からないという方々のために、

調布市では市役所5階で、この予約作業を補佐する市民サービスを行っています。

IMG_3605

マイナンバーカードに決済サービスをセットする

機材やカードリーダーがあり、職員が丁寧に教えてくれます。

※調布のようにこれを行ってくれている市役所は少ないと思います。

私は、6月の議会で、

広い意味での「オンライン弱者をつくらない支援を」と訴えました。

それに向け、まずは、マイナンバーカード取得に際して、

市役所以外に「地域福祉センター」で受付ができるよう求めました。

こちらのほうは、証明書を発行できる地域福祉センターで

(入間→「現在は金子」・深大寺・調布ヶ丘・染地)

まもなく、体制が整ってくると思われます。

そして、同じく6月議会では、明日から始まるマイナポイントの予約についても

作業が難しい環境にある方々のために、同じく(上記の)地域福祉センターで

手続き作業を補佐するサービスをと求めましたが、

あいにく、コロナの影響があり、

感染リスクが心配(市は感染状況の数値を分析)されることと

機材を調達できないとの理由から

実現には遅れが生じています。

現在、調布市内では市役所5階だけでの対応になっています。

IMG_3603

5階の政策企画課の前です。

(平日での対応として)

終戦の日

令和2年8月15日(土) 晴れ(猛暑)

本日、75年目の終戦の日を迎えました。

IMG_3493

(生命力豊かな木槿)

自宅にて戦争犠牲者の方々への追善の祈りを捧げました。

75年前、日本の軍国主義が破滅した日。

国民が死の恐怖から解放された日。

戦争という不幸で野蛮な行為を繰り広げてきた権力者への怒りを胸に

平和を求めてスタートを切った日。

私には直接分からないが、どれほど辛く苦しいスタートだったことか。

絶対に戦争は繰り返してはならない。

そのような思いを改めて自分自身で確認しました。

 

さて、一昨日は、中島よしお都議と調布・狛江の公明党市議団で

行政職員立会いのもと、

味の素スタジアム・武蔵野の森総合スポーツ施設への

災害時(水害)の緊急避難所としての提供を求め、

要望と現地確認に動きました。

P1360197

年々激しさを増す豪雨。

地球温暖化防止に向けた根本的な対策も必要ですが

具体的な災害時における対策は、事前にどこまで詰めておけるか、

日ごろが大事です。

中島よしお都議は、現在は都議会公明党の団長。

以前は、長年にわたって都議会公明党の幹事長を務めてきた人。

都民(市民)と行政との強いパイプ役を果たしてくれています。

このたびの視察要望以外にも多岐にわたり、

次々と具体的な対策の手を打ってまいります。

 

最後に私平野より、最近の地域整備のご報告ですが

入間町1丁目36番地付近の道路が傷んでおりましたので

調布市に整備をお願いしてきれいになりました。

IMG_3464