Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

調布駅前での街頭挨拶

平成31年4月29日(祝・月) くもり

4月21日の市議会議員選挙では

「平野みつる」は有難くも2513票で当選させていただきました。

IMG_0715

このご恩をお返しするために全力で働いてまいります。

 

さて、本日29日は調布駅前にて5人の公明党市議がそろって

ご挨拶をさせていただきました。

街頭

暮らしの最前線でご苦労されながら生活している

お一人お一人に寄り添い、ともに悩み、一緒に歩みながら

一つ一つの課題解決に向け進んでいく公明党議員です。

 

たとえ、メディアや世間が何と言おうが、私は公明党を誇りに思っています。

確固とした「大衆とともに」の結党の精神があるからです。

 

今、国政では政権与党に公明党はいます。

未だかつて経験したことのない人口減少、少子高齢化の社会。

今や、福祉抜きで政治は語れない時代に入っています。

そのような時代に公明党が与党にいることがどれほど重要なことか。

 

また、平和を希求する国民のためにも

連立与党に公明党は欠かせません。

 

わが国、そして世界の平和を実現させていくためにも、

まずは、自分の目の前の一人を励ましていく。

友情を結んでいく。

人間としての信頼を得ていく。

こういったことが大事であると考えます。

 

調布市でも今年度予算がすでに執行されています。

公明党が提案・推進してきた

高齢者支援や子育て支援、障がい者支援や若者支援、

バリアフリーのまちづくり、

安全安心のまちづくり、

今年度新規事業も含め、各事業が展開されていきます。

 

ともあれ、皆さまに選んでいただけた議員として

感謝し、真面目に地道に日々働いてまいります。

 

 

 

 

コメントは受付けていません。