Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

調布市成人式 2018

平成30年1月8日(祝・月) くもり時々晴れのち雨

本日は調布市でも成人式が行われました。

成人となられた皆さん、おめでとうございます。

  P1320564

整備途上の駅前広場では多くの新成人の姿がありました。

振袖姿、スーツや羽織袴姿

ともに初々しさがあり、新鮮な美しさを感じました。

 

公明党として午後1時前から駅前広場にて街頭演説を行いました。

P1320568

写真は中島よしお都議の演説を聞いている場面でしょうか。

小林幹事長とのツーショット

 

このあと、順番で私からも

「新成人の皆の夢が叶いますように」

「希望の明日が拓けていけますように」

との思いで、演説を行いました。

 

さて、式典は午後2時より、グリーンホールで行われました。

調布さくらウィンドオーケストラの20歳メンバーにも会えました。

 

私は毎年、この成人式で気になっていることがあります。

それは、毎年、対象者の三分の一から半数近い方々は欠席されています。

それぞれに事情があるのだと思います。

 

成人式では記念品が出ます。

私は、この品物に対するこだわりはありませんが、

欠席された方々に届けてあげたいという強い気持ちを持っています。

お一人お一人に対して「おめでとう」とのお祝いの言葉を添えて。

 

調布市の場合は成人式の欠席者に対し

記念品を市役所に受け取りに来ていただくという形をとっています。

私は以前、文教委員会で

「何とかこちらから届けてあげることはできないのか」と訴えました。

 

事情があって成人式に欠席された人は、

記念品を受け取りに来ることも(気分的に)難しいのではないかと思う。

 

調布市は 「みんなが笑顔でつながる ぬくもりと輝きのまち調布」と、うたっている。

 

こちらから「〇〇さん、おめでとう」と言葉を添えて

記念品を届けてさしあげる。

こうあるべきだと訴えました。

この気持ちは今でもずっと変わりません。。。

 

市の行政施策全般からすれば小さなことに見えるかもしれませんが、

私は大事なことであると考えている。

 

 

 

 

 

コメントは受付けていません。