Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

熊本地震 災害緊急救援募金の活動

平成28年4月24日(日)雨のち晴れ

昨日は調布駅前で、そして本日は仙川駅前にて、

熊本地震災害緊急救援募金活動を行う青年とともに私も街頭に立ちお願いしました。

P1270066

24日(日)午後、仙川駅前にて。

多くの方々よりお預かりした募金は、当然ながら全額「日本赤十字社」へ寄託し、

速やかに義援金として使っていただきます。

P1270054

↑(これは募金箱です)

4月23日発表された熊本地震の被害状況として、消防庁・熊本県などの速報では

死亡   60人

重傷  262人

軽傷 1006人

全壊 1527棟

半壊 1414棟

一部破損2718棟

避難者 約6万7000人

断水(熊本県)約4万2000戸

都市ガス停止 約8万8000戸

と、なっております。

避難者6万7000人は避難所に身を寄せている方々ですが、

親戚や知り合いを頼ったり、未だ避難所以外での待機者なども含め、

もとの自宅にいられない方々は、この数字どころではないでしょう。

 

これまで、各避難所で必要な人に必要としているものが行き渡るよう

「マネジメントの強化が必要」であると、現地入りしている公明党議員の報告を

すでに、山口代表から安倍首相に伝えられています。

 

連日にわたり2度の震度7を観測した益城町にも公明党の議員が一人います。

発災直後より、自らの自宅も壊れたまま、現場をかけまわり、

国会議員と連携をとり、次々と救援の発信をし続けてくれています。

 

 

 

コメントは受付けていません。