Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

滝坂小学校開校140周年記念

11月8日(金) 午後2時40分より

調布市立滝坂小学校の開校140周年記念式典が行われました。

式典が始まるまでの時間、校内廊下の展示物を拝見させていただきました。

140年という歴史を感じる卒業アルバムやつつじヶ丘駅前などの写真などに感動しました。

児童の各教室前の廊下もまわらせていただきました。

たしか、「未来の自分」に向けての作文コーナーだったと思います。

あっ、すごいな~ と感じた作文がありました。

「えんぴつ」(ペン)を持ちつづける未来の「自分」が描かれていました。

私は、その作品の前で立ち止まり一首詠みました。

「若くして ペンを握って 未来見る

          あなたは 世界の 文豪なるかな」

式典は和太鼓の演奏のおかげで「静」から「動」へと一気に躍動感が広がりました。

わかくさメンバーは本当によく頑張ってました。

140周年という歴史感を大いにかもし出してくださいました。

ありがとう。

そして、本日の式典を荘厳してくださった6年生・5年生全員の合唱を聴かせていただきました。

上手い! 凄い! びっくり! 大感動!

まるで“Nコン”かと思うくらい、本当に上手でした。

歌を指導される先生も凄い。

来賓席のほうでも、みんなが「合唱よかった~。すごい~。」と言われてました。

また、みんな上下の服装をそろえての合唱の舞台でした。

お家の方も一苦労あったかもしれませんね。。。

滝坂小140年の歴史を振り返る 「劇」 の披露もありました。

上手でした。

大きな樹は滝坂小に縁の深い「あおぎり」です。

約1時間の充実した 記念式典は大成功で終了しました。

夕方5時からは、祝賀会にも参加をさせていただきました。 

コメントは受付けていません。