Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

第68回 国民体育大会 開会式

9月28日(土) 晴れ

すばらしいお天気に恵まれた開会式でした。

超有名、全国No.1の実力「創価ルネサンスバンガード」の度肝を抜くドリル演奏で幕開け。

そしてオープニングの各プログラム順に出演団体の演技披露が続きました。

各団体とも見応えたっぷり。素晴らしかったです。

とともに、客席応援団からの拍手・声援もこれまた素晴らしかったです。

炬火集火式

そして、いよいよ、式典が始まる、その瞬間でした!

逃さず、カメラで何とか捉えました。

ブルーインパルス。

風を切る音とともに、ものすごいスピードでした。

選手の入場行進は感動しました。

全国47都道府県から、東京へ来てくださり、感激しました。

特に東北地方、そして福島県の入場のときはぐっときました。

式典での各ご挨拶のあと、炬火の点火

続いて選手代表宣誓

そして、クライマックスの創作演技 「未来からきた手紙」

これまた見応えありました。圧巻でした。

また、会場内で吹奏楽の演奏で支えてくださったのは

警視庁音楽隊や

“都立片倉高校吹奏楽部”のみなさんでした。

スタンバイで演奏を聴く前は「どこの吹奏楽団かな?」

と思っていましたが、得賞歌の演奏を聴いて

「ん? これは、うまいバンドだ!」と、ピンときました。

プログラムで確認しましたところ、やはり全国屈指の片倉高校でした。

その他にもたくさんの学校から選抜された各部門の役員の方々が支えてくださいました。

君が代の歌唱も実に素晴らしかったです。

その他、もう、書ききれません。

こんなに素晴らしい開会式を目の前で視させていただき、聴かせていただき、

体全体で感じさせていただき、本当に感謝しました。

選手の皆さんが、それぞれ力を出し切り、お互いに感謝し、

人と人とをつないでいかれる平和の天使と輝かれることを期待いたします。

最後まで、大会を支えてくださるすべての方々に心より感謝いたします。 

式典終了後、西競技場へ行き、

“東北のまつり”を楽しませていただきました。

コメントは受付けていません。