Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

復興予算の流用は許せない!

耳を疑う!

東北を中心とした震災復興のために、国民全体で支える復興予算である。

そのために今後、所得税も住民税も上がる。

被災者の方々のことを思うとき、国民皆で復興を支援していくことに何ら異論はない。

しかし、このたびのニュースで流れている内容はいったい何なんだ?

国の役所がこぞって復興予算の流用をやっている。

いったい政府は何をやっているのか。

少し前にも、復興予算の6兆円近い40%が執行されないで残ったままとの報道があった。

それで今回は大震災からの復興以外への流用である。

ちょっと待て!

東北地方の津波被害に遭った「役所」はすべて機能は万全か?

被害に遭った学校等は教職員も含め児童・生徒は皆、何の不自由なく満足に過ごせているか?

震災で仕事を失い、財産を失った方々は、すべて充足され再出発されたか?

福島県の“戻れない地域”に住んでいた方々は今後の生活の保障をきちんとしてもらえたか?

次から次へと、きりがないほど出てくるではないか。

怒りが収まらず眠れない!

なぜ、ここまで物事がわかってない者どもが上に立っているのか。

各省庁(役人)も税金(血税)に対する感覚が完全に麻痺しているとしか言いようがない。

コメントは受付けていません。