Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

せんがわ劇場サネアツさん

10月11日(木) 夜7時

せんがわ劇場にて、市民参加の交響詩劇「わが町、せんがわ」~サネアツさん~の公演を観ました。

もう、びっくりです。

“ここまで出来るんだ” と、 ただただ、感動、感激しました。

正直、私は劇のことなど知識もなければ何も知らず、

公演情報をいただき、自分は市議会の文教委員なのだから「きちんと知ろう」という思いで

チケットを購入させていただいたまででした。

市民参加といっても出演者の9割以上が市民の方々とのこと。

オーディションに応募された児童から熟年の方まで、みなさん、いってみれば素人のはず。

ええっ! なぜ、ここまで出来るの?

なぜ、皆こんなに上手いの?

上手いというか、絶妙に次ぐ絶妙の演技、演出。

ミュージカルの場面も

まるで、ディズニー映画の実演であるかのように感じました。

凄かったです。上手かったです。迫力がありました。

せんがわ劇場の舞台はそんなに広くありません。

これだけの舞台の広さで、ここまで出来るの?

だれが、指導されたの?サポートされたの?

もちろん、ストーリーも素晴らしいし、演奏も素晴らしい。

人間味があり、いっぱい涙が出るのでハンカチは涙用と鼻水用と2枚いる方もいるのでは。。

舞台中央の割りばしで作られた大樹もすごく芸術的でした。

2時間10分の大作。本当にすばらしいものを今日は観させていただきました。

明日以降も12日(19時)・13日(14時と18時30分)・14日(11時と15時)と三日間の公演があります。

当日券も若干あるとのこと。1枚2000円(調布市民は1800円)

お問い合わせください。 03ー3300-0611  せんがわ劇場

 

コメントは受付けていません。