Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

入間川

今朝は、かなりの大雨が降っていた。

テレビのアナウンサーも「朝からこのような激しい雨が降っていることは珍しい」と話していた。

気になったので朝6時50分、自宅を出て入間川の状況を見に行きました。

天端まであと1mといったところであった。

写真の場所は実篤記念館そばの川が直角に曲がるところ。

この場所が一番危ないと思われる。

現在、入間川の分水路工事が行われています。

今年度末に完成予定ですが、完成後には、入間川に流れる水量のうち、

3分の1は分水路側に分離されて流れるとの説明をうけています。

神代団地入り口の工事現場

分水路の水は野川に出されます。

野川が流れる 「おおまちはし」

今朝の写真です。

この「おおまちはし」の近くには2万トンの貯留漕の整備が進んでいます。

以前、調布市の下水道課の職員さんが私を案内してくださり現地調査に立ち会ってくださいました。

コメントは受付けていません。