Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

調布駅南口東地区の再開発

4月24日(火) 晴れ

1年前のこの日、私は調布市議会議員選挙で初当選させていただきました。

本日は夕方5時より調布クレストンホテルにて

「調布駅南口東地区市街地再開発組合」の設立記念式典が行われました。

組合の理事関係者、住友不動産・清水建設の方々、

調布市長、行政理事者、そして市議会議員も出席させていただきました。

今後のイメージとして、現在の駅前写真と

再開発後のパースの写真を見比べてください。

まずは現在

北口のパルコ側からの光景。南口のほうまで見えていますね。

旧図書館から水道庁舎を経て現在はごみ対策課(南口事務所)などが入る調布市所有の建物や、

その裏手にあたるアパートや駐車場のある場所に、今後、複合施設が立ち上がる計画です。

16階建て(地下1階)。商業施設・業務施設・公益施設・住宅となります。

では、再開発後のパースの写真をご覧ください。

先ほどと同じ角度からの光景です。奥の方に見えるのが複合施設です。

予定として来年度に権利変換計画認可、工事の着工。2015年5月完成に向け進んでいきます。

パースは南北にそれぞれロータリーがあり真ん中のドーナツのようなところが調布駅の玄関となるところです。

京王線が地下にもぐるのは今年8月といわれております。

多くの市民の方々が中心市街地開発を感じられるのはその時からかもしれませんね。

コメントは受付けていません。