Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

平和の文化と子ども展

1月19日(木)~21日(土)までの3日間 

たづくり 2階 北ギャラリー にて

「平和の文化と子ども展」が開催されています。入場無料。

(午前10時から午後8時まで) ※最終日は午後6時まで

かつて私はこの催しの主催者役員として携わったこともありました。

今日は一般人として見学させていただきました。

「教育」の根っこの部分、深い部分を学ぶことができるこの展示会には感動を覚えます。

テーマごとに数々のパネルが並んでいますが、一つ一つが宝石のような輝きを放っていました。

足を止め、じっくりと考えながら進みました。

 

「いじめは許さない」 「子供を虐待から守るために」 

「学校に行けない、行かない」 「ドラッグ」 「子どもとネット」

「読書は心の栄養」 「食について」 「世界の中の飢餓や紛争」 

そして、 「命」 について。

中央のテーブルには、お持ち帰り用のプリント(お話)もありました。

5種類ありましたが、それぞれが珠玉の短編

「家庭劇場」 「桜守り」 「子どもの自画像」 「宝の網」 「昔話は生き方のモデル」

 

葛藤(かっとう)の社会で生きる私たち。また、誰もが課題を抱える子育て・生活。

そしてストレス。

この展示会は、生きることへの希望、

豊かな心の社会構築へのヒントが含まれていると思う。。。

コメントは受付けていません。