Twitter
Twitter
ブログバックナンバー
サイト管理者
公明党○○支部 平野充
hirano-m@jc.ejnet.ne.jp

Archive for 2011年 8月

河川改修の促進大会

8月4日(木)東京都の河川改修促進大会が開催されました(於:オリンパスホール八王子)

都内の区長・市長・所管部局、区議会・市議会等、総勢1200人規模での大会となりました

地球温暖化に伴うゲリラ豪雨の増加、台風の激化などによる水害、土砂災害が懸念される中、

治水対策に必要な財源を確保し、河川改修を早く完遂させ安全な生活環境を創ることが目的です。

スクリーンを使って河川事業・下水道事業の説明が次々となされました。

都内での過去の代表的な水害を例として「入間川」の治水対策も映し出されました。

現在、分水路工事が始まっていますが、画面にもある通り「雨量1時間に50ミリ対応」の段階。

東京都としても次なる段階「75ミリ対応」に向け対策を練っていますが、今や「100ミリ級」の

猛烈な雨があちらこちらを襲い、大きな被害が出ていることは周知の事実。

下水道整備とあわせて早急な対応が必要です。このことを私も6月議会で質問をしました。

入間川の治水に向けては分水路工事とともに狛江市内の地域(野川処理区)に

2万トン規模の貯留施設も整備中であります。また、浸透ますや浸透トレンチの設置も促進しています。

最後に大会宣言(案)の確認がなされました。

 

おらほせんがわ夏まつり

8月1日より3日間、調布市は「おらほせんがわ夏まつり」で賑わいました。

今回は東日本復興に向けてのおらほまつり。売上の10%は義援金。また節電につとめながらの開催でした。

「おらほ」の意味ってなんだろう? 昔、自分のことを「おら」と言ったりしたことから

「俺の」「おいらの」あるいは「私たちの」そして「ほ」は抜きんでることだと伺いました。

“誰にも負けない私たちの仙川夏まつり”ということで。。。なんだか勇気が湧きます。

調布での阿波踊り。楽しく華やかでした。「やっぱりお祭りは楽しいな~」という空気で満ちた商店街通り

メイン会場のハーモニーパーキングは、もう、凄い熱気で盛り上がっていました。

舞台出演者はみんなここに向けて練習を積んできたんだろうな~。う~ん、熱いものを感じる。いいね

露店もたくさん並び、ソース、焼き物のいいにおい、むし暑い夏の夜が実にマッチしていました。

実行委員の皆さま、また設営や警備等、大成功を陰で支えてくださった方々、本当にありがとうございました。

調布初の関取「皇風」

皇風(きみかぜ) 誕生 おめでとう

勝ち越せば十両昇進がかかっていた名古屋場所。

なんと、7戦全勝での幕下優勝。調布から初の関取が誕生しました。

8月3日(水) 尾車親方(元・大関琴風)とともに優勝と十両昇進の報告で調布市庁舎に来られました。

午後2時半より、庁舎玄関ロビーにてお祝いセレモニーが開催されました。

応援します!!