語るレベルでもないのですが…。
この程度のことを分からずに報道しているのかと思います。
一応、謝罪・訂正の放送を視ました。
朝の8時24分に53秒間にわたって行われました。

 
このようにきちんと放送しただけでも、地上波はまだ誠意がある。
週刊誌は誤報で裁判に負けても、慰謝料は広告費、経費程度としか考えていない。
ネットに至っては野放しです。
このような状況下で、きちんとした議論を行うのは至難の業です。
民主主義の根幹は、正しい情報の共有。
民主主義の敵は、独裁主義ではなく、嘘つきです。

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫