昨日11日(土)に、公明党千葉県本部主催の政経フォーラムが千葉市内で行われました。(当方は運営役員)
この模様が本日の公明新聞の2面で紹介されています。
斉藤鉄夫国交大臣が、熊谷県知事の案内のもと県内を視察し、その足でフォーラムに登壇して、県内の関係団体に話した様子の概略が分かります。
よく読めば当たり前の内容もあるかもしれませんが、そこで何がテーマになっているか、肯定・否定のどちらのトーンで語られているかだけでも分かると、大変参考になります。
(個人的には、(党のアピールが多い)1面よりも(具体的な団体との接触、ヒヤリングの状況が分かる)2面に注目しています)

コメントは受付けていません。

ブログバックナンバー
Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫