バックナンバー 2024年 3月

弾丸移動の3箇所目は、ヘアーサロンニッタさん。
昨年、39年続けてこられた少年院での理髪ボランティアを終えて、表彰を受けられた様子が、NHK等で報じられました。
ひとこと御礼をと思い、5年ぶりに店をのぞくと、「あれっ?桜井さん」と。
覚えていて頂き、本当にありがたいですね。
4施設を掛け持ってくださった御功労。
99歳になったお婆ちゃんも頭脳明晰でお元気とのこと。
3代に渡るご尽力にただただ感謝です。

仙台弾丸移動の移動先2ヶ所目は、若林区古城にある東北少年院と青葉女子学園へ。
各種研修や本省勤務を共にした同期・同僚だった方々に、貴重なお時間を頂き、ご挨拶と意見交換。
昨年は少年院創立100周年を迎え、来年は刑務所に拘禁刑が導入されます。社会にとっての「最後の砦」はどこに向かうのか、考える機会となりました。

「せせらぎ清し広瀬川
昼夜を止めぬ流れこそ
われら健司の姿なり」(健児の賦)

今週は仙台市へ弾丸移動。
震災遺構市立荒浜小学校や、せんだい3.11メモリアル交流館へ。
風化が危惧されるなかで、語り継ぐだけでなく、次世代が主体的に考え、行動する場を繋げていこうとする試みを学びました。

19日で長かった千葉市議会令和6年第1回定例会が閉会。
最終日も討論で40分以上登壇。
正直、先週の一般質問に引き続きで疲れましたが、少し晴れやかな気持ち。
明けて本日20日の夕刻には、大きな虹が。
晴れやかな気持ちで、また地域を走ります。

本議会では一般質問を行いました。
通告事項は、
・平和啓発について
・発達障害児・者支援について
・地域防犯活動について
です。
例えば、
「千葉空襲に関して市が保有している資料が極めて少ない(10点前後)ため、明年の終戦80年に向けて、千葉空襲の戦災資料の提供を市から市民に呼び掛けてはどうか」
➡SNSも含めあらゆる機会に呼びかける

 
「来年度から新規に始める発達障害に関する啓発事業において、当事者の声を踏まえた取り組みをすべき」
➡啓発チラシに当事者の声を載せるなど検討する

 

 

「地域防犯活動に客観的データを活用して、効果的な地域防犯体制の整備を」
➨地域犯罪認知件数とや市費によって設置した防犯カメラの設置箇所の位置情報をGIS(地理情報システム)に表示し、地域防犯活動と連携する
などの質疑をしました。

 
ご協力いただいた関係者の皆様に感謝申し上げます。

 

 
当日の質疑の様子は以下の動画で確認できます↓
https://chiba-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&inquiry_id=3367

 

 
#デジタル平和資料館 #平和啓発 #発達障害 #防犯

3月13日に、私が副委員長を務めている都市建設委員会で神谷市長に対して「空家等対策に対する提言書」を提出しました。
この内容と様子が千葉日報に大きく取り上げられました。
昨年の選挙中にも危険な空家の相談をたくさん戴いておりますが、制度や体制の課題があって、なかなか解決できずにいました。これを機になんとか解決に向けて市政を進めます。

内容は以下の項目からなります。
提言、 実態調査、専門部署の設立、自治会との連携、広報・周知、民間組織との協働、調査委託の検討、初動の充実、標準処理期間の設定、福祉分野等との連携、関係団体における地域の将来像の共有
提言書の全文は以下のファイルでご覧いただけます。

https://www.city.chiba.jp/shigikai/documents/teigen_toshikensetsu.pdf

#空き家 #空家 #千葉市

ブログバックナンバー
Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫