Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

気球聯隊第二格納庫跡の現在

千葉市稲毛区作草部にある旧気球聯隊第二格納庫(その後は川光倉庫)の解体が、9月にご紹介した見学会の後に行われました。

 
軍都・千葉の歴史を物語る史跡の中でも最大の建築物でしたが、写真のとおり鉄骨材の姿が現れた後に、更地になりました。
見学会を企画・運営された地元の方々から、新たな課題を教えていただき、同じく稲毛区選出の自民党の小松崎文嘉・千葉市議と現場に急行し、地元住民の方と対応を協議しました。

 
お互いにこれまで何度も確認してきた現場でしたが、写真のとおり残った部品の一部のみとなった現場で、課題をこの目で確かめるとともに、改めて保管・伝承の在り方を考え、議論する機会となりました。

 
また、このように、すぐに現場で協議できる関係には、感謝してもしきれません。

コメントは受付けていません。