Twitter
モバイルQRコード
QRコード対応の携帯電話をお持ちの方は画像を読み込んでいただくことでモバイルサイトにアクセスできます。
サイト管理者
稲毛区 櫻井秀夫
hsakurai2016@yahoo.co.jp

LGBTを考える

IMG_7925

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「レインボー千葉の会」の共同代表である井上ハルカさんと、「ことばの診療所」を運営されている村田悠さんによる講演「LGBTの子供たちが抱える困難について」を先日拝聴しました。

この研究会は会場内撮影NGが多いので、今回も渋い写真で失礼します

 

前回議会でも、性や障がいの有無に関わらない「みんなのトイレ」の関連でLGBT(性的少数者)について言及したこともあり、私なりに「知ってるつもり」でしたが、猛省する機会に。
「人によってカミングアウトの範囲が違う」等々、どこまでも当事者視点が重要。(と言っても、同じ社会に生きているので、私も当事者で、自覚の問題ですが。)

LGBTを論じると、結果的に自分たちの社会も写し出されます。
今回も、髪型や服装など男性の方が不自由な側面や、恋バナへの対応によって女性の人間関係の輪が閉じるなど、様々な視点も。

時折重くなる話題でも、講師の素敵な笑顔と人柄に救われた想い。

ネパールでは第3の性がパスポートで認められるなど、世界は確実に動いてます。

コメントは受付けていません。