*オンライン申請については、5月15日から受付開始、5月28日から順次振込開始予定です。

*郵送申請については、5月29日から順次発送、申請書の受理後、順次振込を開始しますが、6月中旬から振込予定です。

ただし、書類に不備がある場合は、給付が遅れる場合があります。

千葉市特別定額給付金コールセンターの電話番号が6月3日から変わります。

5月11日~6月2日は☎043-245-5854(平日の9:00から17:00)

6月3日以降は☎043-306-2277(毎日8:30から17:30)

 

DSC_1799

「学生支援緊急給付金」の創設が閣議決定しました。

公明党が5月8日、他党に先駆けて文部科学大臣に提出した緊急提言に沿った内容となりました。

支給対象となる学生の要件があります。

①家庭から自立してアルバイト収入で学業を賄っている

②アルバイト収入が50%以上減少

③住民税非課税世帯で高等教育無償化を受給している、または無利子の貸与型奨学金を限度額まで利用しているなど

対象は、国公私立の大学、短大、高専、専門学校の学生や大学院生、日本に住民票のある外国人留学生も含まれます。

給付額は10万円で住民票非課税の学生は20万円が支給されます。

 

千葉市では、新型コロナウイルスに関する相談窓口を開設しました。

本市に在住・在勤の市民、事業主の皆様を対象に、自分はどのような支援が受けられるのか?、相談の内容に応じて、適切な窓口へ案内してもらえる総合的な電話相談窓口となります。

開設期間:令和2年5月15日~7月31日(平日のみ)

相談時間:午前9時から午後5時

電話番号:043-245-5187

 

コロナようぼう1 

熊谷千葉市長に、新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望書を提出しました。このような状況を鑑み、会派8名全員ではなく、代表3名で手渡しました。

コロナウイルスの感染拡大で緊急事態が続いており、社会への影響が深く、広く、大きくなっています。コロナウイルス感染症の終息に向けて更に取り組んでまいります。

緊急要望書

新型コロナウイルス感染症 緊急要望 4.17付 (003)

 

IMG_5620 IMG_5621

IMG_5623 IMG_5626

市民の集う憩いの水辺空間形成を目的に、花島公園の花島橋周辺の広場を利用して、12月7日、8日の2日間キャンプ・グランピング(宿泊)、キャンプファイヤーやカヤックの体験などが社会実験が行われました。

花見川の上流において活動している新川ウォーターフロント共同企業体の主催により実施されたものです。

今後、花見川の水辺において様々な利活用がはかられ、より身近な存在として花見川が感じられるよう取り組んでまいります。

 

もち1   もち2

地元、三角町自治会主催のもちつ会が行われ参加しました。

つきたてを雑煮やあんこ・きな粉・ごま・のりまきにしたお餅をいただきました。私も2うすつかせていただきました。

 

新聞1   しんぶん2

公明党千葉県本部の機関紙購読推進大会が開催されました。

平木県本部幹事長、山本全国機関紙推進委員長が挨拶。

12月と来年1月の2カ月間の集中期間において、公明新聞の拡大を推進していきます。

新聞拡大はそのまま党勢拡大に直結しています。しっかりと取り組んでいきます。

都市1 都市2 都市3

衆議院第二議員会館にて公明党の指定都市財政問題懇談会が開催され出席しました。

全国、20の政令指定の公明党地方議員の代表が集合し、財政や地域の課題について国会議員に要望する会合です。

各市の要望事項に対して、党としてしっかりと取り組んでいただくようお願いします。

ごるふ1ごるふ2

地元の小学校地区のグランドゴルフ大会が犢橋小学校で開催され、開会式で挨拶をしました。

5人で1チームを構成、合計のスコアで優勝を競います。ホールインワンを出した人は賞品でワインがもらえます。

皆さん、普段の練習成果を今日のために発揮するため、真剣そのもので頑張っていました。

ほけん2 ほけん1

令和元年度千葉市保健所運営協議会が千葉市総合保健医療センターで開催され委員として出席しました。

県境保健研究所と連携して実施している保健所の業務について説明、協議がされました。

私からは、感染症対策について、風疹対策および薬剤耐性対策の取り組みについて質疑を致しました。

Twitter
サイト管理者
千葉市 村尾伊佐夫
muraoisao@galaxy.nifty.jp