今回の東日本大震災によって、市道、橋りょう、下水管や公園・緑地など、甚大な損傷が残りました。市議団として、液状化に見舞われ最も被害が大きかった美浜区内の状況を調査しました。磯辺地区の一部地域においては地盤沈下してしまった住宅、下水のマンホールが飛び出ている状況や、海浜幕張地域内の液状化による歩道の路面損傷、また「花見川緑地交通公園」内の被害状況についても確認しましたが、路面の断裂、地盤や道路部分の隆起・断裂などにより、しばらくは交通公園の使用が不可能な状態が続くとのことです。

早期に復旧・復興に向けて国費や災害復旧債を活用した取り組みがなされるよう対応してまいります。

コメントは受付けていません。

Twitter
サイト管理者
千葉市 村尾伊佐夫
muraoisao@galaxy.nifty.jp