バックナンバー 2009年 5月 31日

八つ手ク゛ルーフ゜(千種,犢橋、こてはし地域)は、こてはし台調整池敷地内の緑地帯にコスモスの種をまきました。この調整池は、今春整備され、地域のいこいの場として生まれ変わりました。

当日は多くの方に参加をいただきました。秋にはきれいなコスモスの花が咲くことと思います。みなさん有難うございました。お疲れ様でした。花言葉は『乙女の真心』だそうです。一輪の可憐な花が目を楽しませてくれるでしょう。

八つ手グループは、市道天戸町・横戸町線、天戸中学校から花見川団地信号までの約1Kmにわたり、市道両側の緑地帯にコスモスの種を蒔きました。雑草を抜き、土をならし、種を蒔く作業で、参加された皆さん本当にお疲れ様でした。秋には赤・ピンク・白などの可憐な花を咲かせるでしょう。とても楽しみです。

Twitter
サイト管理者
千葉市 村尾伊佐夫
muraoisao@galaxy.nifty.jp